歌ってみたのカラオケ音源をダウンロードする方法

「歌ってみたのカラオケ音源のダウンロード方法は?」

「みんなどうやってカラオケ音源を入手しているの?」

その問いに、歌ってみた現役プレーヤーである「うたどく」がお答えします。

このページでは、歌ってみたのカラオケ音源をダウンロードする方法について詳しく解説します。

超簡単な方法です。ぜひ最後まで読み進めてください。

当ブログが掲げる歌ってみた3つの定義です。

  1. 自身が歌うこと
  2. ジャンルはJ-popであること
  3. 投稿サイトはyoutubeであること

混乱しないように、ここに明示しておきます。

歌ってみたMixを効率良く独学する方法

カラオケ音源は無料ソフトCraving Explorerでダウンロード

カラオケ音源は無料ソフトCraving Explorerでダウンロード

結論。

歌ってみたのカラオケ音源のダウンロードは、Craving Explorerというソフトを使います。

Craving Explorer(クレイビング・エクスプローラー)は、ネット上の動画がダウンロードできる無料ソフトです。

Craving Explorerの詳細をウィキペディアで確認する

このCraving Explorerには、優れている点が3つあります。

  1. ダウンロードがあっという間にできる
  2. 怪しい広告が表示されない
  3. アクセスが確実でかつすぐにダウンロードができる

このCraving Explorerを一度使えば、手放せません。

かならず病みつきなります。

著作権の侵害など違法なダウンロードに注意

著作権の侵害など違法なダウンロードに注意

なんでもダウンロードができる便利なCraving Explorerですが。

著作権の侵害など、違法なダウンロードをしないように注意をしましょう。

YouTubeの動画のダウンロードについては、ベリーベスト法律事務所さんの弁護士コラムで詳しく解説されています。

またYouTubeの利用規約は、下記のページで確認することができます。

YouTubeで利用規約を確認する

当ブログの情報をもちいて行う一切の行為については、当ブログは何ら責任を負うものではありません。

ダウンロードは、自身の責任において行ってください。

カラオケ音源 制作者さんの使用条件を確認

カラオケ音源 制作者さんの使用条件を確認

歌ってみたのカラオケ音源は、Youtubeで探すのが主流です。

「うたどく」が歌ってみたで使用しているカラオケ音源もすべてYoutubeで入手しています。

カラオケ音源の使用は、ルールを守るということが大前提になります。

各チャネルの概要ページや動画の概要欄に、下記のようなことが明記されています。

  • 音源の使用はOK
  • 二次配布禁止
  • 複製禁止
  • 動画の使用は禁止
  • 動画の説明欄にURLの掲載
  • 動画の説明欄にチャンネルURLの掲載
  • チャンネル登録のお願い
  • コメントのお願い

使用条件(利用規約)は、必ず確認が必要です。

なおカラオケ音源を入手する他の方法については、下記のページで詳しく解説しています。

YouTubeからカラオケ音源をダウンロードする手順

手順は、以下のとおりです。

  1. Craving Explorerをダウンロードする
  2. Craving Explorerをインストールする
  3. Craving Explorerでカラオケ音源をダウンロードする

それでは、順を追って解説していきます。

デバイスは、パソコンを使用します。

Craving Explorerをダウンロードする

まずは、Craving Explorer公式サイトへアクセスします。

「ダウンロード」をクリック。

Craving Explorerをダウンロード

すると自身のパソコンにCravingExplorerのファイルが保存されます。

これでダウンロードは終了です。

Craving Explorerをインストールする

次はインストールです。

画面の指示に従って利用規約に目を通し「同意する」をチェックし「次へ」をクリックします。

利用規約

おすすめのアプリの選択は必要ないので、全てのチェックを外し「次へ」をクリックします。

おすすめのアプリの選択

「インストール」をクリック。

インストール画面

「完了」をクリック。

インストール完了画面

これでインストールは完了です。

そうするとCraving Explorerが起動します。

Craving Explorerが起動

Craving Explorerでカラオケ音源をダウンロードする

いよいよカラオケ音源のダウンロードに入ります。

メチャクチャ簡単です。

まずはYouTubeの動画からカラオケ音源を探します。

「共有」→「コピー」の順にクリックすれば、簡単にURLをコピーすることができます。

参考までに、ここでは「生音風カラオケ屋」さんの「Pretender」の動画のURLを用意しておきました。

「https://youtu.be/aaBGP64Lunk」

ちなみにこのカラオケ音源は、「うたどく」も歌ってみたで使わせ頂いています。

コピーした動画のURLをCraving Explorerのアドレスバーにペーストし、パソコンの「Enterキー」を押します。

URLをCraving Explorerのアドレスバーにペースト

そうすると、その動画がCraving Explorerのブラウザ上で展開されます。

動画がCraving Explorerのブラウザ上で展開

ツールバーの右上の「↓」マークを選択し、「MP3」をクリックします。

カラオケ音源のダウンロードが完了したら、下のダウンロードリストから「ファイル名」を右クリックし「フォルダを開く」をクリックします。

カラオケ音源のフォルダを開く

そうすると、保存先のフォルダが開きます。

ファイルが保存されていることを確認します。

カラオケ音源のダウンロード

簡単にカラオケ音源をダウンロードすることができました。

まとめ

歌ってみたのカラオケ音源を超簡単にダウンロードする方法について解説しました。

なお、これから歌ってみたを始めるといった方には、下記の記事がおすすめです。

Craving Explorerは、「うたどく」にとって歌ってみたを効率よく進めるための必須ツールになっています。

あなたにも、きっと大きな力になってくれることでしょう。

【ボイトレ、楽曲制作、歌ってみたMIX】なんでもの学べるココナラ

ボイトレ、楽曲制作、DTM、そして歌ってみたMIX。

今は、オンラインで何でも学べる時代です。

教室に通い高額の授業料を支払うのはもう古いです。

オンラインレッスンは、私「うたどく」も利用しているココナラがおすすめです。

ココナラでは、その道のプロである専門講師から手軽に安くオンラインレッスンを受けることができます。

疑問なことがあれば会員登録後に、各講師の方に質問することができます。

会員登録はもちろん無料です。

丁寧に答えてくれます。ぜひ質問してみてください。

検索窓に適切なワードを打ち込めば、簡単に講師を見つけることができます。

基本的に個人間での取り引きになりますが、お金のやりとりはココナラが行ってくれるので安心です。

ちなみに「うたどく」は、STUDIO AViNCiさんからレッスンを受けています。レッスン料は1,000円~と格安です。

オンラインレッスンは、ココナラの「ビデオチャット」というツールを使用してのレッスンになります。

Zoomとほぼ機能は変わりません。画面共有もできます。

「ビデオチャット」は、スマホとPCで接続できます。

詳細は、ココナラのビデオチャットサービスについてで確認することができます。