【米津玄師 アイネクライネ】歌ってみた

こんにちは、「うたどく」です。

本日、歌ってみたに挑戦した楽曲は 米津玄師 アイネクライネ です。

このページでは、挑戦する際に調べた情報をまとめています。

「アイネクライネ」をカラオケで良く歌われる方や、これから歌ってみたにチャレンジしようと考えている方にはとても役立つ情報になると思いますので、ぜひ最後まで読みすすめてください。

うたどく!歌ってみたチャンネル「米津玄師 アイネクライネ」をみる

歌ってみたのyoutube動画の埋め込みは、JASRACの許諾が必要となりますので上のリンクからYouTubeへアクセスしてください。

見終わったあと、もし興味をもってもらえたらぜひチャンネル登録お願いします。

それでは、私が動画を制作する前に調べた4つの情報をシェアしたいと思います。

歌ってみたMixを効率良く独学する方法

楽曲の詳細

YouTube 米津玄師の公式チャンネルで「アイネクライネ」を見る
作詞・作曲 Kenshi Yonezu
歌詞 歌ネットで歌詞を見る
リリース 2014年4月23日
タイアップ 2014年度東京メトロ CMソング
収録アルバム YANKEE
CD販売サイト 楽天市場 Yahoo!ショッピング・PayPayモール Amazon

アイネクライネの音域

米津さんらしい、地声最高音と裏声最高音との落差がある楽曲です。

音域 1:45オクターブ
地声 最高音 mid2G#(G#4)
最低音 mid1C#(C#3)
裏声 最高音 mid2G#(G#4)

アイネクライネと同じ音域の楽曲をピックアップしました。

安全地帯 Love Love Love
松山千春 季節の中で
シャ乱Q シングルベッド

アイネクライネのカラオケ音源

歌ってみたで必須中の必須。

カラオケ音源は、2タイプをご紹介します。

チャンネル名 特色
生音風カラオケ屋 ガイドメロディー無し
カラオケ歌っちゃ王 ガイドメロディー有り

私は、生音風カラオケ屋さんのカラオケ音源を選択しました。

生音風カラオケ屋さん、いつもありがとうございます。

曲名と歌詞の意味は?考察するときに参考になるサイトをご紹介

私は、曲名と歌詞の意味を解説しているサイトをよく利用します。

歌う意義をもっと深めるため、また見出すためにです。

アイネクライネは、以下のサイトを参考にしました。

解説サイトは、読解力がとぼしい私に非常にありがたい存在です。

曲歌詞に、米津玄師さんのどんな思いがこめられているのか?

どう解釈するかは、人それぞれ自由です。

私は、すべての歌詞一文一文に思いを込めて歌うことをしません。

私の歌唱法は、楽曲の全体像をイメージして歌うスタイルです。

  • メロディー
  • 編曲
  • 歌詞

歌詞は、要所の一文に思いを込めて歌う。

それが私の歌唱スタイルです。

歌詞はザックリとイメージすることを心がけています。

  • だれに向けて歌うのか?
  • どんな気持ちで歌うのか?
  • どんな状況をイメージして歌うのか?
  • どんな場面をイメージして歌うのか?
  • どんな場所をイメージして歌うのか?
  • 過去、現在、未来どの時代への歌なのか?

アイネクライネは最後の2行に、米津さんが伝えたいことが詰まっていると私は思います。

あたしの名前を呼んでくれた、あなたの名前を呼んでいいかな

あなたは歌詞のどの部分が好きですか?またどんな思いを込めてアイネクライネを歌っていますか?

【30日間は無料】サブスク音楽配信サービスをお試しで始めよう!

いろんな歌ってみたにチャレンジするならサブスク音楽配信は必須のサービスです。

私がいま利用しているのが、こちらのAmazon Music UnLimitedです。

その他にもSpotify、KKBOXを利用した経験がありますが、どれを選んでも月額、曲数や音質に差がないというのが実感です。

最終的にAmazon Music UnLimitedに落ち着いた理由は

  • 操作性
  • レコメンド機能(おすすめ)

これらの機能が他社の音楽配信サービスよりも優れていると感じたからです。

この点は、顧客満足度を重視するさすがはAmazonといった感想をもちました。

Amazon Music UnLimitedには、30日間は無料のお試し期間が用意されています。

もちろん、音楽が聴き放題いつでも解約できます。

サブスク音楽配信が気になるまた興味があるといった方は、まずはAmazon Music UnLimitedのお試しを検討されてみてはいかがでしょうか?

歌ってみたにチャレンジするなら幅広く楽曲を網羅する必要があります。

サブスク音楽配信サービスで、あなたの歌ってみたライフを充実させましょう。