「URシリーズのセットアップを手短に終わらせたい」

そんな方のためにこのページでは、Steinberg URシリーズのセットアップするその流れと手順について分かりやすく解説します。

  • UR12
  • UR22mkII

セットアップは、手順さえ押せえれば簡単です。

すぐにアクセスできるようにリンクも用意しています。ぜひご活用ください。

歌ってみたMixを効率良く独学する方法

URシリーズの最安値が簡単にチェックできるリンク集

「URシリーズを選ぶことに決めたんだけど、どの店で買えば良いのか迷っている」

そんな方もいらっしゃるでしょう。

そんな方のために、最安値がチェックできるリンク集を用意しました。

サウンドハウスは、音響機器を取り扱う日本最大級の通販サイトです。

歌ってみたの機材選びのさいには、非常に参考になるサイトでもあります。

機材に関する有益な情報を提供してくれていますので、見るだけでも価値があります。

まだ訪問されたことがない方は、一度のぞいてみてください。

少し前置きが長くなりました。

それでは、URシリーズのセットアップが手際よくできるその流れと手順について解説していきます。

YouTubeで手順をみながらセットアップを行う

セットアップを進めるまえに、念頭に置いておいてほしいことが4つあります。

  1. オーディオインターフェースを動作させるにはパソコンにセットアップすることが必要
  2. セットアップにはUSBドライバーが必要
  3. USBドライバーは「Steinberg 日本語サイト」からダウンローする
  4. USBドライバーのインストールの手順はYouTubeチャンネル「Yamaha Music Japan MPP」を参照する

迷うことなくインストールを進めることができますので、この4つを頭に入れておいてください。

YouTubeで手順をみながらセットアップを進めます。

※macの場合USBドライバーのインストールは不要です。この手順をスキップして下さい。

セットアップの流れ

セットアップの流れは、ザックリこんな感じです。

  1. ウィンドウを2つ開く
  2. YouTubeチャンネル「Yamaha Music Japan MPP」にアクセス
  3. USBドライバーのインストール動画を選択
  4. Steinberg 日本語サイトにアクセス
  5. 手順に沿って進んでいけばセットアップ完了

写真で手順を追っていきましょう。

1. ウィンドウを2つ開く

ウィンドウを2つ開く

まずはウィンドウを2つ開きます。

この時、ウィンドウを横並びに表示することができればスムーズに作業を進めることができます。

ウィンドウ横並びの表示の方法については、下記をご参照ください。

Googleで「ウィンドウ 横並び 方法」の検索結果を見る

2. YouTubeチャンネル「Yamaha Music Japan MPP」にアクセス

YouTubeチャンネル「Yamaha Music Japan MPP」にアクセス

YouTubeチャンネルのYamaha Music Japan MPPにアクセスします。

同チャンネルでは、USBドライバーのインストール動画が用意されています。

3. インストール動画を選択

インストール動画を選択

インストール動画を選択します。

4. 「Steinberg 日本語サイト」にアクセス

「Steinberg 日本語サイト」にアクセス

Steinberg 日本語サイトにアクセスします。

5. 手順に沿って進んでいけばセットアップ完了

手順に沿って進んでいけばセットアップ完了

あとは動画の手順に沿って進んでいけばセットアップ完了です。

このあとCubaseをインストールされる方へ

初めてインターフェースを購入された方は、この後、Cubaseのインストールへと進まれる方がほとんどだと思います。

そんな方のために、以下の記事で手際よくインストールするその流れと手順を紹介しています。ぜひご活用ください。

まとめ

URシリーズ UR12、UR22mkIIのセットアップを行う手順を解説しました。

最後におさらいをしましょう。

  1. オーディオインターフェースを動作させるにはパソコンにセットアップすることが必要
  2. セットアップにはUSBドライバーが必要
  3. USBドライバーは「Steinberg 日本語サイト」からダウンローする
  4. USBドライバーのインストールの手順はYouTubeチャンネル「Yamaha Music Japan MPP」を参照する

セットアップを手短に終わらせることに、このページをぜひご活用ください。

【30日間は無料】サブスク音楽配信サービスをお試しで始めよう!

いろんな歌ってみたにチャレンジするならサブスク音楽配信は必須のサービスです。

私がいま利用しているのが、こちらのAmazon Music UnLimitedです。

その他にもSpotify、KKBOXを利用した経験がありますが、どれを選んでも月額、曲数や音質に差がないというのが実感です。

最終的にAmazon Music UnLimitedに落ち着いた理由は

  • 操作性
  • レコメンド機能(おすすめ)

これらの機能が他社の音楽配信サービスよりも優れていると感じたからです。

この点は、顧客満足度を重視するさすがはAmazonといった感想をもちました。

Amazon Music UnLimitedには、30日間は無料のお試し期間が用意されています。

もちろん、音楽が聴き放題いつでも解約できます。

サブスク音楽配信が気になるまた興味があるといった方は、まずはAmazon Music UnLimitedのお試しを検討されてみてはいかがでしょうか?

歌ってみたにチャレンジするなら幅広く楽曲を網羅する必要があります。

サブスク音楽配信サービスで、あなたの歌ってみたライフを充実させましょう。